AppleユーザーならEvernoteの代替にAppleのメモを使う

Evernoteをなんとなく使っていたけど、有料化に伴い不便さが垣間見えてきた。特にログインできる端末が二台になるというのが不便だった。Evernoteを有料化するならデータ量が大量にあるユーザーくらいにしかメリットはないと思っている。

最近はAppleのメモ機能も十分に進化してきている。もしあなたがMacとiPhoneを使っているのなら、Appleのノートを使うのが良いと思う。Evernoteとなんの遜色もないし、同期の不具合はまったくない。

私はEvernoteからのAppleノートへの一括移行を検討したがどうやら難しいようだったので、いっそのことEvernoteのデータはDropboxにエクスポートして必要に応じて閲覧するか、よく編集するものは手作業で移行するという方法をとった。(iCloud Driveは不安定で不具合も多いので、今の所はDropboxを使っている。正直Dropboxは全てのクラウドドライブのサービスの中で圧倒的に抜きん出ていると思う。)

ちなみにOneNoteなどいろんなサービスを試したけど、複数のOS間で使えるノートアプリならEvernoteに勝るアプリはないです。もしAndroidを使っているならEvernoteの有料プランを契約してたと思う。