KindleにDropboxを公式経由で直接インストールする

Androidのアプリはapkファイルというものになっていて、Androidであればインストールができます。KindleはAndroid製のためもちろんインストールできるのですが、Kindle側ではデフォルトではインストールする術がありません。しかし、設定を変更してapkファイルを直接手に入れられればインストールが可能です。

  1. Kindle端末のセキュリティの設定から署名のないアプリもインストールできるようにします。この設定はKindleのアップデートで場所が変わることがあるようなので適宜探してみてください。
  2. 次に https://www.dropbox.com/kindle からリンクを取得します。DropboxとしてはKindleにもインストールできるように説明をしてくれています。
  3. Kindleで取得したリンクにアクセスすると現在(20170124)ではKindleStoreに行きませんか?と言われ、行くとDropboxのアプリなんてあるわけないのでキャンセルすると真っ白のページになる。しかし、実は右上のページに関する設定みたいなところを弄っているとダウンロードを再開することができる。
  4. ダウンロードしたファイルを起動するとDropboxアプリがインストールできます。

以上の手順はDropboxの公式が手配してくれているので、apkファイルが改ざん(偽物と入れ替わっていて情報を抜かれたりする)という心配がない方法です。ちょっと不安だけど別のサイトを経由すれば、もっと簡単にDropboxアプリをインストールすることもできます。その場合は他のサイトを見てみてください。