最もおすすめできるDMM光は凄い!DMMモバイルと合わせて激安だった

最近では光コラボなどが流行ってきています。

うちではDMM光を使っているんですが、これが速くてしかも安い。

なんで安いのかというと、DMMは光回線だけでなく、DMMモバイルってのも提供していて、これと合わせると安いんですよね。ただでさえ最安レベルの光回線なのにこれが安くなるってのは嬉しい限り。

結構老舗とかの回線業者だと契約が面倒だったり、高かったり、モバイルと一緒に契約すると安くなるとかあると思うんですけど、全然だめ。基本やっぱり老舗だからなのかわからないけど安くないし遅かったりする。

DMMモバイルなら多彩なプランがあって、ファミリープランとかで家族で合計3枚までのSIMが共有できるので、家族まるごとDMMの会員にしてあげればいいのです。

そして、ここがちょっといいところなんですけど、DMMポイントが貯まるんですよね。

他の業者とかだとポイントたまらないことが多かったり、溜まっても使いみちが微妙だったりするんですけど、DMMですからね、動画を購入したり、CDやDVDをレンタルしたり、DMM.makeでiPhoneケースを作ったりとかいろいろできるんです!これは相当使える。

うちでは家族の分をまるごと契約してざくざくためたポイントで動画いつも買ってます。楽しい楽しい!

もう半年ほど利用してますけど特に遅いとかは感じないです。

ルーターはレンタルするのが良い

ルーターなんですけどv6プラス対応ルーターでなければいけません。これが1万超えるくらいで結構高いのですが買わずにレンタルするでOKです。なんでかっていうと、レンタル費用が月々300円ちょっとだったかな?自分で機器購入しちゃうと1万超えるんですけど、レンタルなら300円なので2年レンタルしても7,200円強くらいです。多分5年も使えばルーターなんてレガシーになるか壊れてしまうと思うので、買うよりレンタルしておいた方が良いと思います。ただ、交換費用とか取られるんであれば買っておいたほうが安く済むってのもありますよね。些細な事なのでそこを木にする人は問い合わせてみるのが良いかもしれません。

ルーターを購入する場合

そして、ルーターを購入する場合です。DMMからファームウェアのバージョンの要件が書いてあるんですが、もしバージョンが古い場合はアップデートしなければいけません。

ルーターを購入する派の人は詳しいと思うのでいらぬ説明かもしれませんが、アップデートはインターネットに接続してやらなきゃいけないんですが、ルーター一個しかないと無理ですよね。これについてDMMに問い合させたところ、もしバージョンが古いときは電話で問い合わせるとIPv4を数十分で有効にしてもらえるとのことです。IPv4ってのはPPPoEで接続する旧来の仕組みなのでDMMが要求しているルーターならほとんどそれで接続できます。一度接続してファームウェアのアップデートをしたら、電話してIPv4からIPv6に戻してもらえば完了です。

ちなみにうちは検証のために対応機器を買ったんですが、ファームウェアは新しかったので問題ありませんでした。

ルーターをレンタルする場合は向こう側でファームウェア等張性していると思うので心配はいらないと思います。こうゆうところも面倒くさい人はレンタルした方がいいってことになりますね。

IPv6だから速い!

さっきルーター購入についての言及の中でIPv4がとかIPv6がとか話しましたが、安くて速い秘訣がここだったりします。

IPv4ってのは昔ながらの接続方法なんですが、IPアドレスが少ないのもあって渋滞気味なんですよね。

IPv6は後で考えられたもので、渋滞していないんで爆速なんです。ここがキモなんです。

IPv4を利用した旧来のプロバイダ(j-one光、Excite光)などを試したんですが、平日夜や日曜日は信じられないほど遅くなり、全く速度が出ませんでした。もうゲームなんて購入した日にはダウンロード完了までに一日とかかかったもんです。

IPv6(v6プラス)のDMM光にしてからはもう待ち時間が数十分なのでホント今まで損してたと思います。

IPv6のデメリット

ちゃんとデメリットがあります。

ちょっと面倒な話なんでスルーしてもらってもいいんですが、自宅サーバーとかできません。

自宅サーバーってのはポートフォワーディングとかでローカルネットワーク上の特定のIPアドレスの特定のポートをグローバルIPアドレスの特定のポートへ転送することで外から接続できるようにして公開するものなんです。それでVPNを構築して外から暗号化したネットをスマホとかから使ったり、SSHというもので外部から接続して作業したりすることができるんですが、私も専門家じゃないんですがこの紹介記事書くためにちょっと調べてみたらポートがなんか微妙でして、公開することもできるんですが全開放になって全裸状態になるみたいでして諦めました。

調べてみたら専門的な知識が結構必要な上に、私が簡単に調べる限りだとセキュリティ的にIPv4の時のような限定的な万全な状態を目指すのは難しいかもなんですね。

すぐに申し込めるか

ちょっと前は一ヶ月待ちだったんですが、最近はすぐに申し込めるみたいですね。

おわり

以上です。申し込みページは下記です。DMM光。



そして、一緒に契約すると安くなるDMMモバイルはこちら。DMMモバイルは昼間になると通信速度が落ちるという噂がありますが、どの格安SIMも昼間は微妙になることが多いように感じます。今まで4社くらい乗り換えてきましたが、体感どちらも変わりません。



人に進められるかどうか契約全部して抜けがないか全部調べたんで契約しても全然OK。おすすめなんで良かったらぜひ。

あと私せっかくユーザーなのと、教えるのが好きなので、不明な点があれば、答えますのでコメント欄からどしどし聞いてください。