本が電子書籍にしないと読まれなくなる時代になる

紙の新聞を読んだり、紙の本を読んでる人をバス停や電車の中で見かける。紙は最高クラスのメディアだと思うけど、スマホでも同じことができる。

正直個人的には紙の漫画の方がワクワク感があって最高に好きだが、保存して置くスペース、管理する時間とお金がなく電子化が進んでしまって家にはもうなにもない。

例えば家も漫画や本を置くスペースなどを削減すれば、それだけ小さな家で済み余計なお金がかからない。本などを保管するために大きな家に住むためにお金がかかる、お金がかかるなら地方に住むとなると生活は不便になったり、通勤時間で時間を売ることになる。結局はお金がかかる。

効率化を進めると電子書籍で管理した方がよく、お金もかからないので、貧困も後押ししてどんどん電子書籍だけが買われるので、それしか無くなる。

紙の本は古くて不便ということではなくて、高級メディアということになるんだと思う。

なので電子書籍ファーストでいろいろ考えた方がいいのでは?と思いながら毎日Kindle化リクエストをしている次第でございます。