神とは人間の規格から外れた人間も指すのではないか

邪神の祠の話によると、恋人が邪神であることが後付けでわかった話がある。熱が出た時に思い出したんだとか。人間離れしたスペックだったのでおかしいと思っていたとかなんとか。

読んでいて気づいたが、生まれ変わりか何かなのかもしれないが、人間として生まれてきているということは、元も人間だった可能性もある。

神とはなんなのかわからんが、人間を超越した存在をそう呼んでいるだけなのか。人間を超越といっても、平均から突出しているだけでそれもまた人間のカテゴリから本来脱しない存在なのではないか。

神を祀る祠や神社はなんだか特別な存在に感じるが、人間を超越した存在を祀っているだけなのではないか。

だとすれば思ったより身近な存在なのかもしれない。

こう考えて、私が私に対して祠を作ったりすると、周りがそれを単に神と呼び始めるのかもしれない。そして私が生まれ変われば、私は神と呼ばれるものの生まれ変わりとなるが、それは本当は人間だとか。

なにが言いたいのかというと、YAZAWAも神なのでは。