メルカリはヤフオクよりも優れているポイント

メルカリを初めて利用してみました!

ヤフオクと比較して良かった点

  • 写真をアップロードすると画質を落としてくれるしアプリでの撮影が楽
  • 匿名配送機能があって購入者と出品者はお互いに連絡先が分からないので良い
  • メルカリ専用の集荷になり集荷手数料30円とかいう無料レベルの金額
  • アプリが非常にシンプルで出品までが3分くらいで済むのには驚き

アプリが便利すぎる

ものを売る=ヤフオクをイメージしてたからずっと重い腰が上がらなかったけど、こんなに簡単ならものを売るということに対するハードルが下がります。アプリの通知も的確で、めちゃくちゃ忙しい生活の中でエレベーターに乗っている時とか通勤時間とかに簡単に返答などもできます。

利用者が多いのかものがすぐ売れる

あと、ヤフオクに比べて売れるまでの速度が早い。たまたまなのかもしれないけど、3分で出品→10分で購入決定され、初めての利用にもかかわらず集荷依頼までも5分とかかりませんでした。(梱包は15分かかったかなw)

集荷したあとの発送

集荷する時にいちいち伝票を書く必要もないんです。集荷を依頼したらあとは荷物を取りに来るので、スマホの画面の番号を見せればOK。このサービスがらくらくメルカリ便というもので匿名で送ることができるサービス。普通のだとヤフオクと同じで匿名では遅れません。

売ることへのハードルが下がることでモノが無駄にならない

上記のようにスマホアプリと配送システムが優秀なおかげで、売るということに対してのハードルが下がります。結果的にモノを無駄なく回せるようになるので、生活も豊かになるし、家がものであふれかえるということがなくなります。

今まではものを売るのに大変なUIでいろんな操作をしなきゃいけなかったので、半年に一度まとめてやろうって感じだったんだけど、そういうのがなくなるのがいいですね。