Canonのプリンタ「PIXUS iP2700」で印字が擦れたり線が大量に入ったり薄くなった場合の対処法

ヤフオクでクリックポストの伝票を印刷したらこんなことになった。バーコードにいたっては青色っぽい色になっていた。どういうことだ。。

修理か?買い替えか?やっぱり安かったから駄目だったのか。。10年前のCanonのプリンタならこんなことなかったのに。。コンビニプリントは一枚60円って高いなあ。

1時間くらい試行錯誤して結果自力で解決できたのでメモしておきます。ちなみにMacだけどWindowsとかも同様の手順が有効だと思いますよ。

クリーニングをしてみる

まずプリンタ一覧を開く。

そしてオプションとサプライをクリックしてからユーティリティに移動し、下記のプリンタユーティリティを開くをクリック。

するとクリーニングとか強力クリーニングとかいうメニューが出てきます。

最初は普通のクリーニングを試します。

クリーニング実行中

完了すると確認パターンを印刷しろと言われるので印刷します。上手く行けば左側のパターンのようになるけど、上手く行かないと右側のようになるらしい。

2回程クリーニングしてやった結果でも右側どころか一番上はかすれかすれだ。。

強力クリーニング!

強力クリーニング実行!

強力クリーニング実行をしても全然ダメだ

インクの交換

もうだめかなーと思ったけど、ふとインクとサプライの情報からインク残量を眺めていると「すくなくなっています」という表示がありました。

そこの中にこの情報は実際とは異なるみたいな説明があり、もしかするとプリンタはインクがまだ残っていると思っているが実は残量がほぼないだけなのかもということでいちかばちかでインクを新しいものと交換して印刷してみたらなんと以下のように上手く印刷ができた!(なぜか線は入るがこのプリンタは最初からこんな感じ)

ちゃんとクリックポストの伝票も印刷できました。

昔のプリンタはインクの情報取得がしっかりしていたのかもしれない。10年前で1万くらいで買って、古いプリンタだからか中国製の激安インクを使ってもこういうことはなかった。インクがなくなるとインク交換するまで印刷はできなくなっていた。

でも今回は10年後とはいえ4000円弱の激安プリンタだからなあ。なぜかAmazonから中国製インクが消えていたので、純正のインクをしっかり買って使っていたんだけど。。インクを節約しまくる設計になっていてこんなことになったのかな?

まあプリンタはクリーニング、強力クリーニング、インクの交換程度で普通に問題なく使えるということがわかったのでOK!

コンビニは1枚60円で印刷、100枚で6000円になってしまうからね、プリンタ買ってインク買ってるほうが安い。中国製のインクがあれば無敵なんだけど。

まだ買って2年なんで、あと8年くらいは使えたら嬉しい。これからもよろしくCanon!