100%しゃっくりを止める方法

しゃっくりが出ている状態でたくさんのページを見て唯一効いたのはこの方法。

  1. 10秒かけてこれ以上息が吸えなくなるまでゆっくり息を吸う
  2. 10~15秒息を止める
  3. 10秒かけて息を限界まで吐いていく
  4. 5秒かけて息を吸っていく
  5. 通常の呼吸をする

簡単に原理を調べてみました

  • しゃっくりは横隔膜の痙攣である
  • 限界まで息を吸うことで横隔膜が一番下まで下がる
  • その状態で息を止めることで横隔膜を固定する
  • ゆっくり息を吐くことで横隔膜をゆっくりと開放できる(急に吐くとまた刺激してしまう)
  • 限界まで吐くことで横隔膜が正常な動作を覚える