iPhoneが熱くなるとSIMがありませんとエラーが出てSIM無し状態になる問題の解決まとめ

DMMの交換用SIM到着

iPhoneでゲームをしていると突然「SIMがありません」と出てネットに繋がらなくなります。半年かけて原因を調べ、簡易的な解決(延命)、完全な解決の2つについて説明していきます。

いやあ。。これについては本当に苦しい思いをしました。ネット上には情報もないし、レアケース過ぎて周りの人もわからないし、いろいろ出費を覚悟で調査をしました。サンプルケースとしてぜひ公開しておきます。情報を公開できるブログやっててよかった。

まさに格安SIMのデメリット

この問題、iPhoneが原因なのかSIMが原因なのかについては誰にもわかりません。

Appleに聞けばSIMの問題だと良い、SIMの会社に聞けばiPhoneの問題だと言われます。

こういう時、Softbankなどはお店に持っていけばただでSIMを交換してくれるそうですが、最近の格安SIMだとサポートは簡易的なものなので自分で解決しなければいけません。逆にこれさえ乗り越えられればOKってことですね。

簡易的な解決方法(延命)

SIMが認識しなくなった場合はiPhoneを冷ます事で自動的に認識するようになります。たまにiPhoneが冷めてもSIMが認識できない場合は再起動して再度認識するようになりました。iPhoneが冷めなければ何をしても接続はできません。

ただ、私の場合は最初は少し冷ますだけでネットに接続できていたのが、だんだん低い熱でも繋がらなくなり、最後はLINEをするだけでも繋がらなくなりました。最後の最後は事前にiPhoneにダウンロードしていた漫画を読むことしかできなくなってしまい、人と連絡を取ることさえできなくなりました。

完全な解決をする

まずはiPhoneの問題かSIMの問題かを見分ける

iPhoneが明らかに不調ならAppleに修理を以来するのが良いです。iPhoneが不調でなければ問題はSIMにあると思った方が良さそうです。SIMに問題があるかどうかを確定させるには新しいSIMを入れることで確認できます。

解決する

SIMに問題があったのならSIMを交換すれば解決。iPhoneに問題があったならiPhoneを修理に出せば解決します。

確認用のSIMが無い場合はつなぎ用のSIMを契約する

他にSIMが無い場合は0SIMというSIMを契約して、それを指してデータ通信ができるかを調べてみます。0SIMは無料なのでお金をかけずにSIMに問題があるか調べる事ができますし、万が一SIMに問題があった時、基本的にはSIMの交換を依頼した場合不通期間が必ずあります。新しいSIMが家に届くまでのつなぎとしても0SIMがあったほうがよいでしょう。

つなぎのSIMが無い場合は携帯がネットに4日繋がらなくても大丈夫かを考えましょう

私はDMMのSIMですが、DMMの音声通話SIMは申込後3日目でSIMが無効になるそうです。
私は火曜日に申し込みをし、土曜日の朝にはネットに繋がらなくなってしまいましたがSIMは発送すらされていない状態でした。
SIMが発送されたのは日曜日の朝で、私は都心在住なので当日の夕方には届きましたが、都心在住でなければさらに3日後とかになっていたでしょう。(DMMの公式では発送連絡後、1日〜3日で届くと書いてありましたし。)

するとSIMの交換を依頼してから4日はネットに繋がらない場合があるということです。これが大丈夫であればつなぎのSIMはなくてもいいし、なければ困る場合は必ずつなぎのSIMを用意しましょう。

私は不通期間があることについて深く考えなかったせいで、土曜日の朝から日曜日の夜までの2日間携帯無しの生活をすることになりました。ネットに繋がらないだけで生活のレベルがかなり落ちましたし、不便なことがたくさんありました。

反省

携帯が無い生活について今まで考えたことがありませんでした。iPhone7でSuicaを使っていて、買い物も連絡もメモも仕事も全部iPhoneを使っていましたので、一気に何もできなくなりました。(生活できなくなるほどではないですけどね。)

今回の問題はWi-Fiがあるところに行けばネットに繋がるので問題はありませんでしたが、田舎だったりしたらWi-Fiは簡単には飛んでないですからかなり困ったことでしょう。

こう考える今回はSIMの問題だったのでSIMの交換で済みましたが、もしiPhoneに問題があった場合は何もできなくなるところでした。次のiPhoneの買い替えの時にはこのiPhoneは予備としてとっておき、万が一メインのiPhoneが壊れてもなんとかなるようにしたいと思います。まじで。。