クラロワで4000スコアを超えた世界で強くなる方法 〜 4000スコア以降になったらクラロワのプレイ方法は勝つことではなく宝箱を開け続ける環境を整えること 〜

クラロワはスコア4000を超えると定期的にスコアがリセットされるため伸びが悪くなる。

毎日頑張っても水の泡

例えば、死闘を毎日繰り広げてやっとこさ4600スコアになっても無慈悲に4000に戻されて振り出し。

宝箱は常に4つストックでき、一日一つクラウン宝箱を開けられるが、能力が拮抗している中だと、一度に取れるクラウンも少なければ、引き分けになったり、負けたり買ったりと、スムーズに一日に必要なクラウンと宝箱を手に入れられません。

4000スコア以降のクラロワの強さはテクニックではなくカードの強さ

長いこと続けてきて思うのは、テクニックだけでは上に行けません。

タワーレベルもさることながら、カード単体のレベルの差も大きく関わります。ゴブリンの軍団が、ガーゴイルの軍勢が、矢の雨で倒せない時のやるせなさは異常です。ゲームがうまい人ほど辛い思いをして、ストレス発散のつもりでゲームをしていたのが逆にストレスを溜めてしまい、帰宅後にクラロワを引き続きやるつもりになれず、ストレス発散に酒に手をだしてしまうなんてことはよくあると思います。(私の場合は禁酒のためにゲームしてるから。)

クラロワで強くになるには宝箱を開け続け、クラウン宝箱を開け続け、寄付し続けなければいけません。ストレスでもうプレイしたくなってしまったらカードの成長もタワーの成長も見込めず、クラロワはただ負けるためにやるゲームになってしまいます。

楽して敵に勝ち・楽しく宝箱をコンスタントに開け続けるには?

要はストレスを最小にし、努力も最小にすればいいです。

それには スコアを落とせばいい のです。

4000台と4500台では敵の強さが圧倒的に違います。

4000で勝てる敵と4500で勝てる敵の違いは、敵のカードのレベルです。タワーのレベルも関係ありますが、カードが最も影響してきます。テクニックはあまり必要ありません(このゲームの仕様上、テクニックには限度があります。4000超えてる5000近くまで行き来している人なら手にクニックは最低限必要ですが、カードの強さが最も大事なことはわかりますよね。)。

そこでガチで考えた結果、最近私はスコアを一旦自分の限界まであげます。例えば5000まであげます。(シーズン終了時にもらえる宝箱はシーズン中の最大のスコアで決定する。)

そこからは適当に戦闘開始、倒せそうかな〜ってしばらく戦ってみて、勝てないことってすぐわかるので、そしたら、逆転を目指して粘るのではなく諦めてアプリを閉じます。

こんな感じで適当に戦っていれば時間を無駄にしないし他のゲームをしたり、勉強したり、仕事したりできます。

すると適当に片手で倒せそうな相手しか出ないレベルで落ち着きます。私は本気を出すと5000、適当に楽しんで戦った場合は4100で落ち着きます。

ここは自分の生活の余裕と、クラロワへの思いやりで変わってくると思います。