ズボラでも続くスルメ置き換えダイエット

ここ最近新しいダイエットに手を出してはストレスが溜まって過食をするという流れが続き、体重が一週間に1キロずつ増えるという恐ろしい状態になっていましたが、やっとストレスがたまらないダイエットを発明することができました。

その名もスルメ置き換えダイエット。

スルメ置き換えダイエットとは

朝ごはんは普通に食べて良い、晩御飯も普通に食べて良い。昼飯は無し。ただし途中でお腹が空いて耐えられなくなったらスルメ食べていいという方法。結果的に昼ごはんはスルメに置き換わるのです。私が発明しました。同じことをしている人はもういるかも。

スルメを噛むことで満腹中枢が刺激され、空腹感が消えるという効果を利用しています。

朝ごはんは重要

一日三食食べると太るけど、昼になるとお腹が空いて食べてしまう。夜は疲れてるから食べたい。昼食べるし朝は我慢しておこうかな。。。って人が少なからずいると思います。しかし、朝ごはんは結構重要で、朝ごはんを食べるのと食べないのではどうやら一日の充実度が変わってきます。眠気がなくなったり、やる気が出たり、活動的に一日を過ごすなら朝ごはんは食べたほうがいいなと色々試してみて感じます。

基本的にデスクワークの人は通勤に最もエネルギーを使いますから、通勤前に朝ごはんを食べるのがベストです。

朝ごはんを食べると血糖値の変化でお腹が空いちゃう

朝ごはんを食べると出社直後にちょうどお腹がまた空いてきます。そこでお菓子をつまみそうになったらスルメを食べるのが良いです。驚くことにするめを食べると本当に空腹が消えます。いろんなダイエットを試しては失敗してきましたが、お腹がすいたときにスルメを食べるだけでこんなに楽になれるなんて驚きです。

噛むことで得られるメリットまである

  • 肥満予防
  • 味覚発達
  • 言葉の発音がはっきり
  • 脳の発達
  • 前進の体力向上
  • 胃腸の働きを促進
  • がん予防
  • 虫歯の予防

参考: http://www.8020zaidan.or.jp/info/effect8.html

このダイエット方法でぽっちゃりの人がスリムになりたいなら

このダイエット方法は肥満の人には効果があると思いますが、少しぽっちゃりしている程度の人には体重の増加を抑える効果しかないと思います。現に平均体重より7キロ多い私の場合は増加が止まる程度で、たまにある飲み会とか外食で食べすぎたものによって2週間に一度0.5キロずつ増えてるっていう感じです。

でも日常生活で維持ができているなら、たまの飲み会で食べすぎた分で体重が増えていくとしても、体重増加による基礎代謝の増加で体重の増加はだんだん減っていくはずですので希望が持てます。(増えた脂肪を維持するためにも身体はカロリーを消費します。)

このダイエット方法を採用し続けながらダイエットするには運動を取り入れたり、晩御飯の量を減らしたり、特茶を飲むなどあとひと押しって感じになると思います。今私もいろいろ試している所なので、良い運動やダイエット方法が見つかったら紹介します。

後日談

あれからしばらく続けてみた所、スルメは消化に悪くお腹を常に下す状態につながりました。よくお酒のつまみにスルメを食べることがありましたが、その時に下痢になるとお酒のせいか(お酒のせいでもあるけど)と思っていましたが、どうやらスルメも消化に悪いため胃腸にかける負担は強いようです。

結局大量にスルメを購入しましたが、断念せざるを得ませんでした。

キシリトールのガムを食べるとお腹を下しますが、4つまでなら大丈夫ということがわかったので、今は一つのガムを何時間もかみ続けることで空腹を消しています。