昼食我慢を乗り越えた達成感

頭が回らず仕事にならないので朝食を500kcal食べた。昼になったらお腹が何度もなって非常に苦痛を感じていたが、夜帰ったらあれを食べようとか、これをして遊ぼうとか面白いことをたくさん考えていたら空腹を乗り越えた。これで無駄なカロリーを摂取しなくていい上に集中力も高まるしストレスが解消された。

一日一食に比べて苦痛量が多い(朝食によって上昇した血糖値が下がるため)が、その分一日の活動に必要な最小限のエネルギーは確保できるのですごく良い気がする。朝食と夕食の一日二食がベストそう。