食欲は野菜・サラダ・野菜ジュースで止まる!

食事制限には我慢はつきものですが、無理に我慢をするのはストレスになります。一番理想なのは空腹を感じない、食欲を発生させないことですね。

一切カロリーを摂取しない方法は難しい

いろいろと試して、適度に食事を取ったりガムを噛んでみたり、水を飲んでみたりしても食欲は収まりませんでした。それよりも適度に食事を取ることで常に空腹感を感じることになり結果的な摂取カロリーは増えるばかりだし、空っぽのお腹に水が入ることで気持ちが悪くなったりしました。

少量のカロリーを摂取する方法はいける!

そんな中でサラダを食べたりするのは効果がありました。サラダを食べると食べた気になって満足感もあります。

最近はコンビニのドレッシングもノンオイルでも美味しいものが増えてきています。どうしてもまずい時はオイルが使われたものを食べてもいいでしょう。コンビニタイプのドレッシングの場合はカロリーも限られているし、いっそのことカロリー計算しなくてもいいかもしれないですね。

たかが100キロカロリーくらいで野菜を美味しく食べられるならもういいでしょう。まずい野菜に断念して少量のサンドイッチを食べて300キロカロリーくらいを摂取してしまうより、ドレッシングを変えてたっぷり野菜を食べる方が満足感も違うし摂取カロリーも少ないことに注目しましょう。

野菜ジュースも忘れないで!

あと忘れがちなのに野菜ジュースがあります。実はほうれん草に含まれる成分が食欲を押さえる能力があるとかいう情報があります。野菜ジュースにはほうれん草が含まれるものもあるので、そういう野菜ジュースをチョイスして飲むのもいいですね。100キロカロリーと高いですが、100キロカロリーで食事を我慢できるならいいでしょう。

フラフラしないメリットも忘れないで

野菜を食べたり野菜ジュースを飲むことで必要な栄養素を得ることができてフラフラしません。食事制限の中には朝を抜くとか昼を抜くとかの方法を取る人もいると思いますが、野菜を食べたりジュースを飲むとこのフラフラが現れにくくなります。フラフラしているのは身体に良くないと思うので、適切な栄養が取れる野菜ダイエットはいいですね。